口コミ人気商品
新作入荷商品

バラ水とは

ローズウォーターともいわれるバラのエキスを抽出した、またはバラを入れた水の事を言います。バラのイメージといえば、可憐な香りの女性らしいイメージ。吐く息から、体の中から良い香りを漂わせたいと思っている女性に、今大人気のようです。さらに、最近では有名な女性の芸能人の方々が、テレビ番組でその効果の体験談をトークするようになり、ますます人気に火がついたようです。

バラ水の効果

女性に大人気のバラ水ですが、近頃は飲むバラ水や、粉末のものも出てきているようですが、元祖と言えば、バラのエキスのたっぷり入った粒状のサプリメントです。飲めば体臭がバラの香りになるとうわさされた結果、もしや加齢臭にも効果があるのではないかと思われるようになりました。実は加齢臭というのは、男性だけではなく、女性にもあると言われています。しかし、バラの可憐な香りで口臭・体臭・加齢臭の3大悩みを消してしまおうとバラ水を飲む人が急上昇しているわけです。また、アトピーにも効果があるとされています。効果の度合いは個人差があると思いますが、アロエのエキスが体に良いとされている説と同じような事だと考えていただければ、分かりやすいかと思います。実際にバラ水でアトピーが治ったので、それを広めたくてバラ水を販売しているという方がいらっしゃるほどです。しかし、医療製品ではないので、使う前に担当の主治医に聞くのが妥当でしょう。

バラ水の作り方

さて、現在いろいろなタイプが販売されているバラ水ですが、自分で手作りする事も可能なようです。そこで、ここに少し作り方を説明したいと思います。本当に良い品質の花びらは、あまり手間を加える事なく作る事ができます。まず、乾いた花びら、そして水道水ではなくミネラルウォーターを4:5の割合で用意してください。そのうち、花びらの半分をミネラルウォーターと一緒に鍋で煮詰め、40分ほど弱火にかけます。時間のない時は、30分程度でも大丈夫です。そして残りの花びらも加えて、さらに50分ほど煮込んだあと、1時間弱放置し、よく冷めてから濾していきます。

バラ水の使い方

バラ水の使い方について説明したいと思います。まずは、作り方で説明した、上記のバラ水についてです。これは、粒でも粉でもなく、本当のバラ"水"なので、化粧水や、また、うがいなどにも効果抜群です。あとは、バラの香りをさせたいものにかけたり、私は髪の毛にかけたりもしています。香水代わりと言ったところですね。ただし、服やその他布地類に付ける場合には、バラの色によって、着色に気をつけてください。また、一番有名な粒状のものは、薬やサプリメントを飲むように、水と一緒に飲みます。粉末用の物は、水に溶かして飲みます。この飲用のバラ水についてですが、先ほどの上記のバラ水は、天然のバラで作ったため、鮮度の心配などもあるので、飲用の場合は市販のバラ水を飲みましょう。さあ、これであなたも今日から可憐な香りのするバラ美人です!

昨日空模様晴れでした。
あなたの地域はどんな天気でしたか?

バラ水